2016年09月23日

第二回審判講習会及び組手練習会

9月22日(木)
中央体育館において、
「第二回審判講習会及び組手練習会」
が行われました。

我が斉藤道場から
審判講習会には川村さん
組手練習会に長沼冬和君(小学4年)
が参加しました。

まず組手練習会では
フェイントを掛け合い、相手を交わす練習30秒間、蹴りを出し続ける練習などを行い、最後は試合形式の練習を行いました!

そして審判講習会では、主審のジェスチャー練習、各警告行為の説明などを行い、こちらは最後に子どもたちの試合形式の練習に実際に主審、副審、監査などを交代で実施し、本番さながらの緊張感の中、講師の先生方から指導を受けていたようです!

練習とはいえ、実際に試合形式の中での審判の練習は大変そうでした!

そんな中でも、本番の試合での審判経験もある川村さんは、堂々とした姿勢で正確にポイントの判断をしていました(^-^)。

冬和も他の道場生との合同練習は良い刺激になったと思います!

機会があれば、どんどん参加させて頂きたいと思います!

斉藤道場父母会でした
posted by 斉藤道場 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記